ToLoveるをエロ漫画だと思ってる奴に画像を用いて違うと説明する
スレッドURL: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1403942970/
パート1はこちらから

277: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/28(土) 19:53:26.24 ID:+3ONz+lR0.net
モモは成長してないのか? 
モモのリトに対する想いは全くブレていないためナナのような急激な成長は見えてこない 
キスを拒んだりする辺りも当初から変わらないので分かりにくい 
ただナナがリトとの関係を進めたことで焦りを見せる場面や、リトが本気で迫ってきたときには強張ってしまう場面もある 
ハーレムを作ると覚悟を決めたシーンもあるが、自分の気持ちに正直になれていないのは実はナナでなくモモかもしれない 

no title


no title

no title

no title

no title

no title

281: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/28(土) 19:56:26.92 ID:HknVJMD00.net
ToLOVEるがエロ方面以外でも神漫画な気がしてきた 
>>1は有能

286: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/28(土) 19:59:56.52 ID:PadrGb2y0.net
no title



そこそこいいシチュがあっても原作と絵のレベルが違いすぎて抜けないんだよな

287: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/28(土) 20:00:37.19 ID:+3ONz+lR0.net
ダークネスのヒロイン的な存在の金色の闇 
トップクラスの人気を誇っているし、お前らがヤミちゃんペロペロとレスしているのも俺は何度も見てる 
でも多分、多分だけどお前らはヤミの可愛さがどこからきているのか理解できないと思うの 

これだけ見ると可愛いのは猿にだって分かること 
そんな可愛いヤミのことをどこまで理解しているのか俺はオマエラに問いたい 

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

291: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/28(土) 20:04:26.19 ID:Qu3ftNMo0.net
読んだこと無いけどなんか良さを理解してきたような気がする

298: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/28(土) 20:08:16.14 ID:+3ONz+lR0.net
矢吹氏の前作「ブラックキャット」のイヴをモデルにしたヤミ 
ヤミが出てきたとき「イヴを穢すんじゃねー!」と憤慨した人もいるだろう 

でもそんなことは矢吹氏だって分かってるわけで 
ヤミにはパンチラ(隙間から見えているのはあるけど)がなく、それでいてタイヤキに惹かれるという純粋な女の子である面をまずは強調している 

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

299: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/28(土) 20:10:45.88 ID:8yhAuSWX0.net
結局イヴとヤミは同一人物なの?

300: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/28(土) 20:10:48.07 ID:R1w9+n5w0.net
ToLoveる原作1話が2006年… 
もう8年も経つんだな

302: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/28(土) 20:13:53.13 ID:PadrGb2y0.net
イヴとヤミは完全に別人 
境遇もイヴは殺しを強制されてた、ヤミは自分の意思で殺し屋と全然違う


今日は今月最後の日曜日♪ToLoveる画像一挙にはってきますよーー。
細かくなるけどゆるしてね。つづきは1時間後です。 by うどん


To LOVEる ナナ ララ 抱き枕 カバー 抱き枕カバー [超高級2wayトリコット] 150cmx50cm
ToLOVEる -とらぶる- 抱き枕カバー 金色の闇 アニメ ラブライブ 男 ランキング 女 160 dogdays 同人 2way 東方 レミリア さくや れいむ 八雲 アリス project クイーンズブレイド プリキュア 18禁
抱き枕 ToLOVEる-とらぶる- ダークネス 古手川唯 描き下ろしスムース抱き枕カバー